2010年05月28日

コンビニで買っているスイーツといえば(Business Media 誠)

 あなたはコンビニでどんなスイーツを買いますか? コンビニでスイーツを買うという人(80.3%)に聞いたところ「シュークリーム・エクレア」(57.9%)と「プリン・パンナコッタ」(57.2%)と答えた人が多いことが、マイボイスコムの調査で分かった。

【拡大画像や他の調査結果を含む記事】

 このほか「ケーキ」(40.5%)、「ヨーグルト」(32.9%)、「ゼリー・ジュレ」(18.8%)、「ムース・ババロア」(15.3%)と続いた。

 一方、コンビニでスイーツを買わないという人(19.0%)に、その理由を聞いたところ「価格が割高と感じる」(46.9%)と答えた人が断トツ。次いで「おいしくない」(13.7%)、「スイーツの種類が少ない」(12.7%)、「添加物が多く身体に悪そう」(9.7%)、「カロリーが高そう」(6.3%)という結果に。

 コンビニ以外の場所では、どんなスイーツを購入しているのだろうか。スイーツ購入者に聞いたところ「ケーキ」(74.4%)と答えた人が最も多く、以下「シュークリーム・エクレア」(56.7%)、「プリン・パンナコッタ」(50.5%)、「ヨーグルト」(41.8%)、「和菓子」(38.9%)だった。

●コンビニでのスイーツの購入金額

 コンビニでスイーツを買う場合、スイーツにかけられる金額はいくらくらいだろうか。1回当たりの上限金額を聞いたところ「150円〜200円未満」(21.8%)と答えた人が最も多く、次いで「100円〜150円未満」(17.4%)、「250円〜300円未満」(14.8%)と続いた。

 コンビニで売っていればいいなあ、と思うスイーツはどんなものだろうか。全員に聞いたところ「温かいスイーツ(アップルパイのような)があれば買ってみたい」(男性17歳)、「お酒風味のスイーツもしくはお酒に合うスイーツがほしい」(男性41歳)、「ロールケーキが手軽でおいしくていい。チーズケーキもありがたい。ケーキ屋さんに行くと1個だけ買うのはちょっと恥ずかしいので」(女性36歳)といった意見があった。

 インターネットによる調査で、全国の男女1万2912人が回答した。調査期間は5月1日から5月5日まで。

【関連記事】
自分へのご褒美……40代男性は発泡酒をビールに、20代は?
1000円で甘いモノ何軒食べ歩けるか?――御徒町〜湯島編
プリンアラモードはどこへいった?
女性に人気のコンビニスイーツは?

6月に「都市型軽費老人ホーム」整備の説明会―東京都(医療介護CBニュース)
<芝桜>茶臼山高原で芝桜が見ごろ 愛知県豊根村(毎日新聞)
CO中毒、カツオは無関係(産経新聞)
顧客口座から預金詐取 ソニー銀行元行員を逮捕(産経新聞)
普天間移設 米要求に大幅譲歩 現行案と大差なく(毎日新聞)
posted by サカマ タダヨシ at 16:38| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

地域活性化 廃校の県立高、私立一貫校に転用 埼玉・加須(毎日新聞)

 少子化に伴い3月に廃校となった埼玉県立北川辺高校(加須市)が来春、私立の中高一貫校として生まれ変わる。地元の活気を取り戻したいという市が、いったん県から買い取った校舎と敷地を、10年間無償で貸し出す秘策を編み出し、全国でも珍しい「学校の再利用」が実現した。文部科学省も「先駆的な事例」と評価している。

 新設されるのは、さいたま市内に小・中・高校を持つ開智学園が運営する「開智未来中学・高校」(仮称)。11年目には、学園が市から土地を買い取って引き続き運営する。

 北川辺高は3月、少子化を受けて02年から県が始めた県立高校再編で統廃合された。最後の新入生を迎えた07年度には275人の生徒がいた。「子どもが地元からいなくなってしまう」と危機感を抱いたのは、同校のあった旧北川辺町(3月に周辺市町と合併し加須市に)。県から学校の土地を買い取ることを前提に09年9月、新校の設置場所を探していた開智学園と、10年間無償貸与の覚書を結んだ。

 今年4月、県から土地3万5749平方メートルと22棟の建物を約3億6670万円で買収し、学園との間で正式に無償貸与契約を結んだ。

 開智高の中村宏教頭は「校舎や広いグラウンドなど施設的に恵まれている。費用が節約できた分、教員を充実させたり教材を豊富にできる」と再利用のメリットを挙げる。市政策調整課は「子どものにぎわいが戻ることで市が活性化する。交通機関や商店などには経済効果もあるのでは」と期待する。

 文科省によると、02〜08年度に廃校となった全国3134校のうち、校舎の再利用は6割程度。多くが公民館や美術館、スポーツセンターで、「学校」に生まれ変わった例はほとんどない。同省施設助成課は「税金で建てた学校が使われないのはもったいない。今回は先駆的な事例だ」と話している。【西田真季子】

【関連ニュース】
<関連写真特集>吉本興業:東京本部、新宿の小学校に移転
<関連記事>生命のメッセージ展:東京・日野市の廃校で常設展
<関連記事>ニュース交差点:地域 廃校を活用しよう! 各地で動きが
<関連記事>ラボラーレ登米:廃校舎活用、福祉事業所が始動 就労の12人明るく
<関連記事>まちなかオープンキャンパス:空き店舗を再利用、山梨大生がイベント

両陛下、茶会で真央、美姫、大輔、チーム青森ら招待 国母は欠席(産経新聞)
リニアの経済効果、国が調査へ=秋ごろ報告−国交省審議会(時事通信)
被害総額は30億超?振り込め詐欺団ナンバー2を逮捕(産経新聞)
女性頭部に殴打の跡=殺人で捜査本部設置−鶴見川遺体事件・神奈川県警(時事通信)
上限なし…規制の網を NTT労組側、民主議員に「脱法献金」(産経新聞)
posted by サカマ タダヨシ at 02:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。